★世界TOPの拡散数!★ポケモン自己分析の初動をエリア別にまとめてみた結果意外な傾向が・・・

スポンサーリンク

(株)ポケモンセンターがリリースしたポケモン自己分析が超話題となってます!

※ちなみに筆者はピカチュウでした。。

こちらポケモングッズの販売を行なっているポケモンセンターを運営している企業の採用活動に連動した活動担っております。

詳細はこちらhttps://www.pokemon.co.jp/corporate/job/pokemoncenter/special/

採用が目的でしたが、多方面で話題となっており、

サービスリリース初日でツイートは10万件超え・・・

相変わらずポケモンというコンテンツは人気ですね。。

ですがどのエリアでもこれは該当するのか?とふと疑問に思った為

調べてみた所、一部地域では全くランキングに入っていない事が判明!

そのエリアを簡単にまとめてみました!

それではいきましょう!

スポンサーリンク

まずは基準となる日本全国の状況

7月29日の15時時点で18万越えでした!

とんでもない拡散量ですね・・・

ランキングでもぶっちぎりの1位でした。

本題となるエリアでのまとめ!なぜ?TOP20にも入ってないエリアが1箇所存在・・・

やはりほとんどが一位です。

そんな中、まさかのエリアがTOP5どころかランキングにポケモンのワードすら入ってませんでした

それは大阪になります!!

TOP20まで確認をしましたが、一切ワードに入ってませんでした。

考えられる理由を推測してみました。

・ジャニーズファンが多くてそちらに流れている

※前編生配信が他のエリアよりもかなり上位でした。

 こちらはジャニーズJrのコンテンツの様です

・甲子園みててそれどころじゃない

 個人的にはこれが一番かなって思ってます。

 履正社!甲子園おめでとう!!笑

・自分の性格は自分が一番分かってる!性格診断なんやらない?

 かなり強引ですが、これも有り得るかと。。我が強いイメージ有りますよね?

もし関西の方ご覧でしたら、なんで拡散されないか教えてください。。

スポンサーリンク

海外からの反応は??実は全世界でも○位の拡散数

こちらも調べてみると衝撃の事実が!

なんとポケモン診断が世界で最もツイートされています。

たった1億人程度しかいない日本のコンテンツがここまで拡散されるとは。。。

ちなみに海外のトレンドワードは下記になります

こちらには全く検索が有りませんでした。

どうやら今回は日本語のコンテンツのみでの配信のため、海外の方は実施が難しい様です。

それでもこの拡散力なので、本当にすごいです。

今回は以上になります!

コメント